経験する

ただやったというだけではない。      
行動して、どうだったかを感じてこそ、経験することだ。
飲んでいる時は、やっただけで、飲んで何も感じられず、経験ではなかった。
AAに来て、ミーティングで飲んでどうだったかを感じられて経験となり、
その結果、飲まない生活を与えられている。
したがって、経験を活かせなかったのは、経験を活かす能力がなかったのではなく
経験そのものをしていなかっただけだった。