夢 と 妄想

似てるようで、全く印象の違う二つの言葉がミーティングでよく出る。
夢はソブラエティに必要で、妄想はソブラエティに危険だと言う。
果たして、今 私が抱いているものは、夢なのか妄想なのか。
果たせないようなことを考えるのが妄想で、
達成可能なことを考えるのが夢なのだろうか?

  そうは、思えない。

達成不可能な夢を抱いて、実際に実現した人たちもいるのだから,
目標の大きさなんかは関係ない。
その目標に対する自分の姿勢が、夢か妄想かを決める。
その目標に向かって努力しているのなら、
どんなに とてつもないものでも、立派な夢だろう。
けれど、ただ思うだけで 何も実行しないのであれば、

どんな小さなことでも、単なる妄想に過ぎない。